プロフィール

扇智史

Author:扇智史
リンク/アンリンクはフリーです。
ご連絡はonly.gizmo*gmail.comへ(アステリスクを小文字アットマークに変換してください)お仕事の連絡大歓迎です。それ以外の見知らぬ方からのメールに対しては基本的に返信等できかねますのでご了承ください。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

余生
何事モ十年デス。アトハ、余生ト言ツテヨイ。(太宰治『右大臣実朝』)
今週の電脳コイル(3話)
イサコちゃんはガチガチの悪役で通すつもりみたいですねー。そんな3話。
前半部はメガバァと京子の2大ギャグ担当のおかげでコミカルでしたが、京子が脱落してから(あのプロットが作中で何の機能も果たしてないのが逆に面白いんですが)緊張感を保ちながら一気に状況が展開。イリーガルの鍵穴を開けて空間が崩壊するクライマックスは、映像の破壊力も相まって大きなカタルシスを感じさせました。
ヤサコとイサコのファーストコンタクトは、金網のこちらと向こう、階段を上ったり下りたりと、相容れないふたりを象徴するかのようです。あくまで自らを謎の側に置き続けるイサコ、まさに暗号屋という風情。彼女自身にも何やら暗号があるようですし。これまで上半身のガードは固いアニメでしたので、はだけた肩がえろっちかったですね。
そんな調子で次回ミサイル。今度もイサコちゃん大活躍の模様で非常に楽しみです。
スポンサーサイト