プロフィール

扇智史

Author:扇智史
リンク/アンリンクはフリーです。
ご連絡はonly.gizmo*gmail.comへ(アステリスクを小文字アットマークに変換してください)お仕事の連絡大歓迎です。それ以外の見知らぬ方からのメールに対しては基本的に返信等できかねますのでご了承ください。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

余生
何事モ十年デス。アトハ、余生ト言ツテヨイ。(太宰治『右大臣実朝』)
スロースターター
さてさて、つい勢いでノベライズまで買ってしまった期待作『電脳コイル』が始まったわけですが。
初回としてはちょいと地味な滑り出しですね。ド派手な事件を起こすことを捨てて世界観を見せることに傾注していたという感じでしょうか。せめてふたりの主人公が出会う所くらいまでは進むかと思ってましたが。
クオリティはさすがに上々。他愛ない動きでもいちいちリアリティがあって、独特の気持ちよさ。まあ動画サイトにMADができて盛り上がるって類ではないですけど、これはこれですごい作画なんでは? よくわかりません。
ま、私はこの世界観に惚れこみまくっているので何はともあれ毎週観ます。普通に古風な街並みとサイバー系の空間が溶けこみ合いつつ継ぎ目が顔を出す雰囲気が、観ているだけでワクワクさせますね。幼いころにだけ見える世界があるという概念はファンタジーっぽいですが、見えるものがメガネ越しの電脳空間であるあたりが気が利いてますよね。
キャラもこれからかなあ。イサコちゃんがもっとバリバリ活躍するのは2~3話以降っぽいので、期待しながら待ちます。
スポンサーサイト