プロフィール

扇智史

Author:扇智史
リンク/アンリンクはフリーです。
ご連絡はonly.gizmo*gmail.comへ(アステリスクを小文字アットマークに変換してください)お仕事の連絡大歓迎です。それ以外の見知らぬ方からのメールに対しては基本的に返信等できかねますのでご了承ください。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

余生
何事モ十年デス。アトハ、余生ト言ツテヨイ。(太宰治『右大臣実朝』)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昭和の匂いがするそうで
だらだらしてるうちに初場所が始まって終わってました。いつも通り横綱が優勝で三役がふがいない面白みのない場所でしたねえ。もう勝昭さんも言い飽きたくらい上位陣の奮起に期待してるわけですけど、なかなか。
大阪場所の展望というほど展望はありませんが、とりあえず琴奨菊の新三役に期待したいところ。先場所と違って小結とかで負け越しが多いので、今度はちゃんと昇進できるでしょう。昔は力はあっても地味な力士でしたが、がぶりを会得して俄然面白くなりました。いま観てていちばんドキドキする力士といっていいですね。
たぶん初日か二日目に横綱と当たると思いますが、どうせ来場所も序盤は抑えてくるでしょうから琴奨菊にも勝つチャンスは充分でしょう。立ち合いで左を差されずに双差しになれたら一気に寄り切ることも不可能ではありません、というかそういう相撲でないと勝機はないでしょう。そこで横綱を倒して調子に乗れたら、他の三役陣も取り口次第で充分喰えますし、優勝争いにからむ可能性もあります。いまからこんな話しててもしょうがないんですが、そのくらい期待してるってことで。たまには関脇や小結あたりから優勝が出てくれないとつまらないですよ。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。