プロフィール

扇智史

Author:扇智史
リンク/アンリンクはフリーです。
ご連絡はonly.gizmo*gmail.comへ(アステリスクを小文字アットマークに変換してください)お仕事の連絡大歓迎です。それ以外の見知らぬ方からのメールに対しては基本的に返信等できかねますのでご了承ください。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

余生
何事モ十年デス。アトハ、余生ト言ツテヨイ。(太宰治『右大臣実朝』)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あわてるような時じゃありません
そういえば、先の土日はセンター試験だったようですね。いつも解答速報&合格得点予想を観るのが趣味だったんですが、今年は観逃がしたなあ。

受験生の方々はそろそろ志願先を確定させる頃合いでしょうか? まあ、もしも多少つらい結果が出たとしても、そう悲観することはないですよ。私などは受験当時に頑張りすぎてその後の人生を燃え尽きたまま過ごしてしまった口ですが、そういう生き方のほうがよっぽどしんどいことになります。高校受験なんて人生のストーリーの中では序盤も序盤、プロローグが終わったあたりですし、ゲームバランスはそこから先がシビアになるんですから。
再チャレンジなんてたわごとを信じてる人は誰もいないと思いますが、10代ならいくらでも先を選べます。大学なり何なりでやりたいことを見つけたって、どうにか間に合うでしょう。日本もこれから難しくなっていくでしょうけど、まだ豊かな方ですしね。就職だって、団塊世代あたりがどんどん抜けてくからこれからは売り手市場でしょうし。損をしたのは私ら前後の就職氷河期世代だけで充分であればいいと思います。

こんなこと書いても、今実際に苦しんでる皆さんには通じないかもなあ。当時の私にこんなこと言っても絶対反発するのは想像できますもん。
それもまあしょうがないですし、それもありです。悩めるのは若いうちだけですから。今のうちに悩みつくしておけば、どんな失敗したって後悔はしないもんです。おっさんになってから悩んでも人生の取り返しなんてつかないですよ。
なんだかんだ言って、若いうちはまだ大丈夫なんです。だから、今の結果をしっかりと受け止めて、考えて考えて、また考えて、自分なりの先へ進んでください。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。