プロフィール

扇智史

Author:扇智史
リンク/アンリンクはフリーです。
ご連絡はonly.gizmo*gmail.comへ(アステリスクを小文字アットマークに変換してください)お仕事の連絡大歓迎です。それ以外の見知らぬ方からのメールに対しては基本的に返信等できかねますのでご了承ください。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

余生
何事モ十年デス。アトハ、余生ト言ツテヨイ。(太宰治『右大臣実朝』)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷たい方程式
寒いですね。まあ冬至も近いようですし、寒いに決まってるんですが。
しかし思えば、ここ数年暖房器具を使った記憶がありません。そもそも寒いのはそう苦ではないんですが、これほど平気なのは自分でも驚きです。
夏場はクーラーばりばりですが、これは冬と夏の根本的な違いによるわけで。暑いのは全裸になっても暑いですが、寒いのはしかるべき量の厚着をすれば切り抜けられます。エアコンの空気だって冷やすほうがあっためるよりはるかに気持ちいい、っていうか暖房の空気大嫌いなんですよね。趣味の問題ですが。
んでこれは常識的な事柄だと思うんですが、格納できない書物がコタツの下部に侵入してきたら、コタツ布団出せないですよね? すなわち一定以上に散らかった部屋に住んでいればコタツを利用するのは不可能なんです。コタツで温まりながら「部屋片づかないなあ」って言ってる人は完全に自己矛盾してるわけですよ。まさか本を蹴立てながらコタツに入るような愛書精神のない人なんているはずないですしね。
うん、実に合理的な理由により我が家の暖房が使用不可能であることが確認されました。ひと安心です。たとえ今現在あったかいコーヒーを飲みながら全然体があったまらなくてガタガタ震えているとしても、それはきわめて論理的な帰結です。世界は合理性で出来ていることの証左です。素晴らしい。
何言ってるかわかんなくなってきたのでこの辺で。冬至にカボチャ食ってゆず湯入ればきっとあったかくなります。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。