プロフィール

扇智史

Author:扇智史
リンク/アンリンクはフリーです。
ご連絡はonly.gizmo*gmail.comへ(アステリスクを小文字アットマークに変換してください)お仕事の連絡大歓迎です。それ以外の見知らぬ方からのメールに対しては基本的に返信等できかねますのでご了承ください。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

余生
何事モ十年デス。アトハ、余生ト言ツテヨイ。(太宰治『右大臣実朝』)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電波にまつわるエトセトラ
TVの配線がケーブルになるというので部屋に工事の人がやってきました。この日のために3日前から片づけを敢行しましたよ。でないとTV線のジャックが本の山に埋め尽くされていて導入できなかったもので。普段は人など絶えて訪れないのでどんだけちらかっててもいいんですけどねえ。迷惑ですなあ。私の非社会的存在が。
ケーブルになったといっても別にCATVを契約したわけではないので、チャンネル数はたいして変わりません。ビル陰の難視聴が克服されたので地方U局がちょっと見やすくなったのと、くだらない宣伝番組ばかり流しているチャンネルが出現した程度。何しろ無料だからか本当にくだらない。有料放送を入れれば一生テレビだけ観て過ごせる程度にはチャンネルが増えるのですが、私のようなニート層には総合月額料金制は高すぎます。PPVならともかく。
ま、深夜アニメの落ち穂拾いもできるようになったし、たまった雑誌を処分したりするいい機会ではありました。どうもここ数日精神的に問題が生じ始めていて、むやみに壁や家具を蹴飛ばしたりといった行為に出がちなので、本が崩落してさらなるストレスをためないですむのも好要因ですね。その前に精神を何とかすべきでしょうけどそれは私の一存ではどうにもなりません。ぎぎぎぎぎ。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。